無料ゲームがたくさんありますよ↓





2011年02月16日

Word2003 文書の表示モード変更

Word2003 文書の表示モード変更
 
 
 
 文書の表示モードは「下書き」「Webレイアウト」「印刷レイアウト」「閲覧レイアウト」「アウトライン」の5種類ある。
 
 
 [下書き]:レイアウトが簡略化され、文字だけを編集するのに適している。
 
 [Webレイアウト]:ブラウザに表示されるイメージを確認しながら編集できる。
 
 [印刷レイアウト]:印刷結果のイメージを確認しながら編集できる。余白やヘッダー・フッターの内容が表示される。
 
 [閲覧レイアウト]:文書を読むのに適している。
 
 [アウトライン]:段落にレベルを設定した文書の構成を確認しながら編集するのに適している。
 
 表示モードを切り替えるには、[表示]メニューから選択するか、文書ウィンドウ左下にある文書表示ボタンをクリック。
 
 
 全画面表示にすると、メニューバーやツールバー、タスクバーなどが非表示になる。
 
 [表示]メニュー→[全画面表示]→
 
 [全画面表示を閉じる]または[ESC]で全画面表示を閉じる。
 
 
 
posted by ミドリはる at 23:12| ├ Word2003 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

Word2003 編集記号の表示

Word2003 編集記号の表示
 
 
 
 改ページの区切り線・スペース・タブ記号・隠し文字などの編集記号は表示/非表示が可能。
 
 
 [編集記号の表示/非表示]ボタンで表示オン・オフが切り替わる。
 
 
 [ツール]→[オプション]→[表示]タブで編集記号の設定が可能→
 
 表示する設定にしたものは、[編集記号の表示/非表示]ボタンで表示オフにしても表示されるようになる。
 
 
 
posted by ミドリはる at 21:41| ├ Word2003 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。